塗装工事について

外壁の塗り替えって何を基準に考えればいいの?

こんなお悩みありませんか?

塗装工事のポイント

  • POINT1 色の選び方

    POINT1 色の選び方

    塗装工事では、やはりご自身の納得できる色、お好きな色をお選びいただくのが一番です。

    それを踏まえた上で、目的に応じてご検討いただくとよいでしょう。
    たとえば、汚れを目立たないようにしたい場合は濃色系をお選びいただくと良いかと思われます。
    もちろん、汚れが気になる場合は淡色を選べない、という訳ではありません。

    ホワイトカラーでも光触媒のコーティングを施すことで、自浄作用により汚れにくくなります。

    ただ、コストは高くなってしまいますので、ご予算に応じてご検討なさってみてください。

    三重県津市の松村塗装店は、お客様のご予算やご希望をしっかりとお伺いし、最もご納得いただける形でのご提案を心掛けております。

  • POINT2 工事の費用について

    「業者ごとの見積もりの幅が大きすぎて、どこが適正価格なのか分からない!」
    と感じられたことはないでしょうか。実際、塗装費用は業者によって大きく異なることが多々ありますので、お客様が混乱されてしまうのも仕方ありません。
    しかし、塗料や作業内容が適正であるならば、極端に金額を下げることは実際不可能です。
    あまりにも安い金額を提示してくる業者の場合、
    塗料を薄めて使用したり、本来は2度塗りを行なう下地部分を1度しか行なってなかったり、
    といった手抜き工事が行なわれている可能性も。

    当然、塗装の仕上がりや持ちは悪くなります。残念ながら、こうした悪質業者が近年蔓延しています。
    ご不安の際は、
    長い業歴と信頼のある弊社まで、ぜひ一度ご相談ください。

    POINT2 工事の費用について

    参考価格
    塗料の種類 1m²辺りの施工価格 耐久年数 特徴
    シリコン系塗料 準備中 準備中 耐汚染性・高耐久性・防かび・防藻性
    フッ素系塗料 準備中 準備中 耐汚染性・遮熱性・高耐久性・防かび・防藻性・高光沢
  • Point.03 工事をする前に

    Point.03 工事をする前に

    塗装工事も建物にとって重要な部分ではありますが、工事を行なう前にまず防水面を必ずチェックなさってみてください。

    防水効果が失われていないか、各箇所のコーキングが劣化していないか、など。
    ひび割れや剥がれなどの目に見える劣化症状が発生していなくても、内部では症状が進行していることもあります。気になった場合はお気軽に、三重県津市の松村塗装店まで点検をご相談ください。

    しかし塗装工事と防水工事、双方を行なうと予算が足りないというお客様もおられるでしょう。
    その場合は、建物の劣化を防ぐ防水工事を優先されることをおすすめいたします。

    その方が長期的に見た場合、トータルコストを安く抑えることが可能です。

  • Point.04 アフターサポートに関して

    松村塗装店は手掛けた塗装工事に対して、

    万全のアフターサポートをご用意しております。

    「アフターサポートなんて当たり前でしょ?」と思われるかもしれませんが、よく保証◯年等と謳っている中には、単に塗料メーカーの保証のことを指しているに過ぎないものも多々あります。
    その場合、メーカーが指定する保証対象外のトラブルに関しては、当然保証がなされないということです。

    その点、弊社では塗装箇所や使用塗料に応じて、幅広くアフターサポートをお付けしております。

    対象内容等は工事前にきちんとご説明いたしますのでご安心を。
    塗装工事の際は必ず、こうしたアフターサポートについても確実にご確認なさるようご注意ください。

    Point.04 アフターサポートに関して

  • 建物調査・見積もりは無料ですのでご安心ください!

    建物調査・見積もりは無料ですのでご安心ください!

    「塗装を塗り替えたいけれどどこに頼めば?」

    「自宅の塗装状態がどうなのかよく分からない」

    「うかつに依頼して悪質業者だったらと思うと不安」

    そんな時は、創業1902年の松村塗装店までぜひお問い合わせください。まずは建物の調査のみでも構いませんので、お住まいの状況をしっかりと把握していただければと思います。

    もちろん、ご相談や建物調査、お見積もりまでは一切無料です。

    三重県全域のエリアに対応しておりますので、どうぞご安心の上お気軽にお電話・メールにてご相談いただければ幸いです。

    「まずは知ること」、それがお住まいを長持ちさせるコツです。

よくある質問

自宅の外壁にひびが入ってしまいました…
外壁のひびはクラックという症状です。特に下塗りや素地にまで達している深いクラックの場合、建物に大きなダメージを与える可能性が高いですのでお早めにご対処ください。
塗料を厚く塗れば塗るほど美しく、長持ちするのですか?
いいえ、塗料は厚くなれば良いというものではありません。塗料の種類によって厚みや塗布量が決められており、塗りすぎるとムラやだれ、乾燥不良等の原因になってしまいます。
門扉がサビてしまっているのですが塗装できますか?
問題ございません。門扉などの鉄部が錆びている場合、しっかりとペーパーなどで錆びを除去、錆止め塗料を塗った後に塗装を行ないます。
下地補修とはどのようなことをするのでしょうか?
蓄積された外壁の汚れやホコリ、カビなどを徹底的に洗浄し、ひび割れなどの欠損箇所を埋めて表面をきれいに整えます。この処理次第で、塗装の仕上がりや持ちが大きく変わります。
雨の日でも塗装工事をしてもらうことは可能ですか?
大変申し訳ございませんが、施工品質が低下する恐れがありますので、雨天時の作業は中止させていただいております。場合によっては日程が変更となることもありますがご了承ください。